健康成分はサプリメントから摂ろう

ラクトフェリンで便秘解消しましょう

ラクトフェリンは、母乳にたくさん含まれている
「ラクトフェリン」とは、母乳や涙などの外分泌液中に含まれる鉄結合性の糖たんぱく質のことを言います。このラクトフェリンを摂取することによって、腸内で胆汁酸と結合することで便秘解消に効果があるといわれています。結合することにより、ラクトフェリンが善玉菌であるビフィズス菌の増加に働きかけ腸内環境が整えられるため、便秘の解消へと繋がるのです。ビフィズス菌増加に繋がるラクトフェリンを多く効果的に摂取するには、新鮮な状態での生乳やチーズを摂取する必要が出てきます。加工されているヨーグルトからは残念ながら少量しか摂取することができません。なぜならラクトフェリンは、熱や酸に弱いため加工されたものでは効果が期待できないのです。生乳などからの新鮮な状態での摂取が難しいのであれば、サプリメントで摂取して腸まで届くようにして、便秘改善へと繋げましょう。

ラクトフェリンが安心して飲める理由

ラクトフェリンは、母乳に含まれる高い抗菌、抗ウィルス活性作用を持つ成分で、特に出産直後の母親の母乳の中に多く含まれ、乳幼児をさまざまな感染症から守る働きがあります。
他にも免疫力を高めたり、腸内環境を整えたり、鉄分の吸収を高めて貧血の改善をするなどの働きがあります。
ラクトフェリンの摂取量の上限は、明確に定めたデータはありませんが、1日あたり7.2gを摂取しても悪い影響はないという試験結果が出ています。市販の製品に配合されている量は通常100~200mgなので、過剰に摂取することはほぼありません。また動物による毒性試験でも全く問題はみられませんでした。このように様々な試験で問題ないという結果が出ている理由から安心して飲んでいいと言えます。

DHA・EPAサプリメントはおすすめ

DHA・EPAサプリメントは、1000円ほどのお値段からはじめられる商品が沢山あります。この価格は、はじめの1回限りという形が多いのですが「効果を感じられれば継続してください」ということなのでしょう。
1000円くらいなら、お試し価格としては妥当だと思います。値段が高いものからはじめて、まったく効果がないということもあるので、選びやすい価格のものからはじめられるのはありがたいことですよね。ただ、サプリメントって継続して続けないと、その効果は分からないものですから、サプリメントを試す場合は、じっくりと腰をすえてってことも忘れずに我慢しましょう。

DHA成分は優れた健康効果がある

「DHAサ」について調べてみると、とても興味深いことがわかりました。DHAという成分は、記憶力や判断力のアップにとても役立つと言われていて、もっと言えば、認知症の予防改善効果があると言われているのです。老化の原因で鈍った頭をスッキリサポートしてくれるのです。若い方達はピンとこないと思うますが、この物忘れについては歳を取ると大きな悩みのひとつになるのです。そして、他にもいろんな効果があって、コレステロールや中性脂肪を抑える働きや血液の健康、生活習慣病の予防効果もあります。健康のためにDHA成分が入るサプリメントはおすすめしますね。

更年期障害のめまいに効くサプリサプリメント

更年期障害の症状には「めまい」があります。突然、周囲の景色がぐるぐる回っているように感じる回転型めまいは、平均感覚を司っている三半規管に炭酸カルシウムの粒が剥がれて入り込むことで刺激が加わり起こります。ゆれているような感覚で、浮遊感を感じる浮動性めまいは、脳血管障害や高血圧、神経の乱れなど、脳の血行障害が原因とされております。そんな更年期の症状にサプリメントはおすすめです。まず、プラセンタ成分が入るものが一番だと思います。女性ホルモンを補うのと同じような働きがありますから。次に、ビタミンB群が含まれているものが良いでしょう。精神を落ち着かせる働きが高いものです。原因としては、女性ホルモンのバランスが乱れるとともに自律神経のバランスが崩れることにより、ストレスが溜まるため、精神を安定させることにより症状を軽減させることができます。

更年期と関節痛の関係

女性ホルモンのエストロゲンの減少により、更年期障害は起こります。その症状は様々で、精神の変化や、肉体の変化など、いろいろな形となって現れます。精神的なものとしては、イライラしたり、悲しい気持ちになったり、落ち込んだり、元気が出ないなど、いいことはありません。
また肉体的なものとしても、疲れやすい、顔がほてる、汗が噴き出る、寝付きが悪いなど、これでもかというようなラインナップです。おまけにエストロゲンの減少により体内のカルシウムが不足して、関節痛を起こしやすくなりますから、更年期障害は、正に踏んだり蹴ったりです。改善策としては、サプリメントを摂ることで栄養素を補い、体質の改善を試みることです。但し、サプリメントは栄養補助食品ですので、その効果には十人十色といった形があることをお忘れなく。