べジーデル酵素液で健康ダイエット

べジーデル酵素液は飲みやすい

ベジーデル酵素液にはたくさんの野菜が入っている
酵素飲料の「ベジーデル酵素液」は、ほかのダイエット飲料や健康飲料に比べて「飲みやすい」ことが特徴です。それは100種類以上の野菜やキノコなどとともに黒糖も使われており、飲みやすさとマイルドさ、そして何より飲み続けることができることが大切だから、まずくて飲むことも辛いようなものでは、断食ダイエットには向いていないのです。おいしく続けられることがキレイに痩せる秘訣ともいえます。

ベジーデルは栄養のバランスが良い

酵素は食べ物の消化をはじめ、血液の循環や皮膚の新陳代謝などあらゆるカラダの働きに関係しています。この酵素が不足すると健康的でハツラツとした若々しい生活は出来ないのです。そして、普段の食事で摂る栄養をしっかりと栄養エネルギーに変換してくれる働きをするのが酵素なのです。ベジーデル酵素液は、このような良質な酵素が配合されているので、カラダの代謝を落とすことなくカラダについている体脂肪を効率よくエネルギーに変える働きをするのです。そうすることでキレイ、スッキリと体重を落とすことが出来るというわけです。

また、栄養素がバランスよく配合されているおかげで、カラダにストレスを感じることがないのが大きな特徴でもありポイントでもあるのです。そして、女性に多い便秘も解消されるので、お肌もキレイになる効果もあるのです。不足しがちなビタミンやミネラル、アミノ酸も多く含まれているので、ダイエットによく見られるリバウンドになりにくい体質になる効果があります。通常のダイエット法や断食ダイエットのような偏った栄養になると、貧血を起こしたり長続きしないリバウンドしやすいことになりますが、ベジーデル酵素液断食ダイエット法は、栄養のバランス結果もすぐに実感でき、無理なくキレイに健康的に痩せることができる今大人気のダイエット法なのです。

ベジーデル酵素液 ご愛用者の口コミ

これはスゴイ。ベジーデル酵素液の断食ダイエットを始めて1ヶ月
千葉県在住 高橋恵理子 (33才)

初めてお便りします。仕事柄不規則な生活を10年以上続けており、体重も不自然に増えて悩んでいた33才です。ベジーデル酵素液の断食ダイエットを始めて1ヶ月になります。私は年齢的なこともあるのかもしれませんが、30才を過ぎた頃から太りやすく、痩せにくい体質になっていました。仕事柄不規則な生活をしており、食事の時間も毎日決まった時間に食べるということがありませんでした。寝る前に食べてしまったり、朝食を食べなかったり、昼食もままならないといった環境で生活をしておりました。そんな生活は、体重はもちろんお肌や睡眠にも大きく影響していました。お肌はカサカサになってしまい、メイクもままならないような酷い状態に。それに、変な脂肪のつき方をしてしまい。アンバランスな体型になってもいました。これではいけないと思いつつ、休日はごろごろと寝ているばかりで運動などまったくといっていいほどやりませんでしたし、普段のストレスからか発散方法としてお酒を覚えてしまい、毎晩のように晩酌するようにもなっていました。一人暮らしですから、自由気ままです。食べて眠くなればそのままソファでごろ寝。食事も自炊したりしなかったりと、自堕落な生活を繰り返しておりましたから、太るのも当然ですね。このままではダメになってしまうと、今までの生活を見直すことにしました。食事も気をつけるようにし、お酒も晩酌をやめ、週に2回程度それもお休みの前の日だけ、というふうに生活を律していきました。

それでも、これまでの不規則な生活でついた脂肪は全然落ちることは無く、食事をしなくても体重は変わらなかったんです。プチ断食のようなものを自分で決め、お休みの日2日間食事を摂らないなんてことも試してみましたが、その2日間だけは確かに体重は2キロほど落ちているんですが、翌日普段どおり食べてしまうともとに戻ってしまうんです。もとに戻るだけならまだしも、その断食の後遺症といいますか反動のようなものが、次の日からの食事の量を増えさせてしまう、といった最悪のパターンを繰り返しておりました。その度に自己嫌悪に陥るのですが、同じように絶食をすると、また同じことを繰り返してしまうのです。こうした意志の弱い自分がすごく嫌で、ぼろぼろの肌をしたやつれ顔の自分が嫌いになっていたんです。私の性格上、何とかダイエットとか継続しないと効果の無いものは実行できないんです。「もういいや」そんなふうに考えることが増えていたころ、得意先の女性から誕生日のプレゼントとして「ベジーデル酵素液」を頂いたのです。

以前、私が太って困っているという話を覚えてくださったようで「実は私も同じような悩みで飲んでいるんだけど、試しに飲んでみて」と、このベジーデル酵素液の飲み方やダイエット方法は、詳しくこの方から聞いて「まぁ、せっかくだし、試してみようかな」程度に始めたのがきっかけでした。断食というと、私は苦い経験が頭にありましたので「反動が怖い」と、最初は躊躇していましたが、毎日じゃない、というのが取っ掛かりとしてハードルが低かったんですね。スムーズに始めることができました。これが不思議と断食の反動といいますか、食べたいという欲求が起きなかったんです。「あれ、これなら続くかな?」これが一番最初に飲んだ感想です。

実は1週間毎日やってみたんです。効果がどのくらい出るのか知りたかったので。そして、2週目の最初に体重計に乗って私は目を疑ってしまいました。たかだか1週間飲んでいただけなのに、何と6キロも体重が落ちていたんです。最初は体重計の設定をマイナスしているんじゃなかと、2回も電源を入れなおして測りなおしましたが、間違いなく6キロマイナスだったんです。そのときは思わず「えーっ」と大きな声を出していました。「まぁ、食事の量が普段より減ってるからその分減ってるだけかな」と、その時は冷静にしていました。今までの自己流断食法の結末を知っていましたから、どうせ明日以降同じ量を食べてしまえば元に戻ってしまうのだから。それが大きな勘違いだと気づいたのはその翌週のことでした。次の週体重を測ったら更に3キロ減ってるんです。もう目を疑うしかないような数字でしたから。2週間で9キロですよ。リバウンドしている形跡が無いんです。それに、体調がすこぶる良くなっているのです。朝起きるのがとても楽になっていて、今までは何となく疲れが取れていないような、だるさが残るような寝起きだったのが目が覚めるとシャキッとしてるのが分るんです。カラダ全体が生き生きしているようにも感じます。これも、この酵素のおかげなのでしょうか?ベジーデル酵素液は抜群な働きをしてくれました。おすすめします。